寄生虫がハイエナを「操作」、ライオンに襲われやすくなると判明

ケニアのマサイマラ国立保護区で母親の口元を舐めるブチハイエナの子。(PHOTOGRAPH BY SHANNON WILD, NAT GEO IMAGE COLLECTION)

【元の記事へ戻る】