未知の人類か、謎の頭骨がイスラエルで見つかる

イスラエルのネシェル・ラムラで出土した頭骨の一部から、バーチャル復元された頭部。彼らは比較的最近まで生きていた人類だが、「おとがい(顎先)」がないなど、非常に古い特徴も備えている。(IMAGE BY ARIEL POKHOJAEV, SACKLER FACULTY OF MEDICINE, TEL AVIV UNIVERSITY)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー