気候変動で増える北極圏のゾンビ火災、無視できない理由 

土壌の泥炭が燃えることで、蓄えていた大量の炭素が大気中に放出される懸念

2021.05.25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
21年5月上旬にロシア北部で発生した山火事。これほど早い時期に山火事が発生すると、前年から続く「ゾンビ火災」が原因ではないかと科学者たちは考える。(PHOTOGRAPH BY COPERNICUS SENTINEL/SENTINEL HUB PROCESSED BY PIERRE MARKUSE)
[画像のクリックで拡大表示]

 極北では、雪が解けて夏の雷雨が到来する6月に山火事のシーズンが始まるのがお決まりだった。それだけに、2016年5月、米国アラスカ州とカナダ、ノースウエスト準州の衛星画像に、小さな森林火災が写っているのを見つけて科学者のサンダー・ベラバービク氏は驚いた。

「何が起きているのだろうという感じでした」と話すベラバービク氏は、オランダにあるアムステルダム自由大学の地球科学者だ。

 ベラバービク氏が衛星画像で見たのが「ゾンビ火災」と呼ばれるものだ。前年に発生した火災が、寒い冬の間、地中でくすぶりながら生き続け、そして春になって再び燃え上がったのだ。

 北極圏のゾンビ火災は、これが初めてというものではない。過去数十年に、数度記録されている。しかし、ベラバービク氏のチームは、多くの火災が発生した長く暑い夏の後にゾンビ火災の発生頻度が高まっていることを発見し、気候変動と密接に関連しているという研究結果を5月19日付けの学術誌「ネイチャー」に発表した。今はまだ珍しい現象だが、今後はもっと頻繁に、同じ原理の森林火災が発生する可能性があると指摘している。 (参考記事:「北米の針葉樹林で雷による山火事が増加、より北へ」

「このようなことが起きているという事実そのものが、一帯が急速に変化している証拠です」(ベラバービク氏)。

変化する北極圏の森林火災

 中緯度地域の森林では、その健全性を維持する意味で火災は必要だ。北極圏でも森林火災は起こる。だが、頻繁な火災には適応していない。 (参考記事:「激増する森林火災、火災に適応した森も再生できない恐れ」

 ところが2010年に学術誌「Canadian Journal of Forest Research」に発表された論文によると、アラスカの北極圏では、2000年代の10年間の年平均では、1940年代以降のどの10年間を切り取って比較してみても、1.5倍以上の面積が火災で焼失した。さらに2010~2020年、焼失面積は少しずつ増加し続けた。アラスカ州では、2015年に史上2番目の焼失面積を記録し、2019年にもかなりの面積が焼失した。現在の火災の頻度は約3000年前に北方林が形成されてから最も高く、過去1万年で最も高い可能性さえある。状況を変えた原因と考えられているのが気候変動だ。

 米国カリフォルニア州で発生した森林火災の猛威は印象に残るが、北方林の森林火災はそれよりも多くの炭素を排出している可能性がある。その理由は、高緯度の森林の土壌が泥炭(でいたん)だからだ。泥炭は、炭素を多く含んでいる。ヨーロッパ中期気象予報センターが運営するコペルニクス大気監視サービスの発表によれば、2020年、北極圏の火災によって2億5000万トン近い二酸化炭素が排出されたと考えられている。ちなみに2億5000万トンの二酸化炭素排出量は、オーストラリアが人の活動によって1年間に排出する量の約半分、2020年のカリフォルニア州の記録的な山火事シーズンに排出された量の約2.5倍に相当する。 (参考記事:「2015年8月号 温暖化予測に挑む科学者」

参考ギャラリー:原因は発煙装置、カリフォルニアの大規模森林火災 写真7点(画像クリックでギャラリーページへ)
2020年9月5日、米カリフォルニア州ユカイパ近くのサンバーナディーノ国立森林公園を焼くエルドラド火災。記録的な熱波の中、山火事は激しさを増した。43℃を上回る気温や低い湿度と相まって、からからに乾いた草木に燃え広がった。(PHOTOGRAPH BY STUART PALLEY, NATIONAL GEOGRAPHIC)

次ページ:泥炭に含まれている大量の炭素

ここから先は「ナショナル ジオグラフィック日本版サイト」の
会員の方(登録は無料のみ、ご利用いただけます。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    無料会員向け記事が読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

おすすめ関連書籍

世界の天変地異 本当にあった気象現象

豪雨、豪雪、暴風、干ばつ、極寒、稲妻など、世界各地で見られる天変地異。迫力のある写真と、それぞれの状況を伝えるわかりやすいキャプションで、読む人に畏怖の念を抱かせる1冊。

定価:2,970円(税込)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加