野生で約20本の絶滅危惧の木に花、世界初確認、絶滅回避へ

米ミズーリ植物園で保護育成中、アフリカ原産のシソ科カロミア・ギガス

2021.05.22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「花を咲かせたことは、種の回復にとって、幸先の良いスタートです」と語るのは、植物園自然保護国際機構で絶滅の危機にひんする樹木を研究するエミリー・ビーチ氏だ。ビーチ氏はミズーリ植物園の木の繁殖には関与していないが、2016年にジェルー氏、タンザニア森林局の職員とカロミア・ギガスを探すための調査を行っている。

「私たちが森を訪れたとき、苗木は見あたりませんでした。しかし、花を咲かせるようになったという事実は、この種の未来にとって大きな希望です」

タンザニアの保護区の現状

 カロミア・ギガスが1993年にタンザニアで再発見されて以降、ジェルー氏とタンザニアの植物学者たちは野生の木を少しずつ見つけてきた。タンザニア森林局の種子生物学責任者ファンデイ・マシンバ氏によれば、現在、野生に存在するおそらく20本余りのカロミア・ギガスはすべて、ミトゥンドゥンベア森林保護区とリティポ森林保護区にある。

 これらの森林保護区の森は、アフリカ中部から南部にかけて広がるいわゆる「ミオンボ林」だ。ミオンボ林は森林生態系の一種で、ヒヒ、イノシシ、スイギュウ、ディクディクと呼ばれる小型のアンテロープをよく見かけるとマシンバ氏は話している。

 その土壌はかつて海底だったため、独特な環境を持つ。「基本的に、土壌はシロアリの排せつ物とサンゴの残骸です」とリー氏は説明する。

 カロミア・ギガスの木は自生地とセントルイスで研究されてきたが、花はこれまで謎のままだった。

他家受粉は遺伝的な多様性を高める助けになるが、挿し木でクローンをつくることもできる。(PHOTOGRAPH BY CASSIDY MOODY, MISSOURI BOTANICAL GARDEN)
他家受粉は遺伝的な多様性を高める助けになるが、挿し木でクローンをつくることもできる。(PHOTOGRAPH BY CASSIDY MOODY, MISSOURI BOTANICAL GARDEN)
[画像のクリックで拡大表示]

 ジェルー氏は野生の木について、「森林保護に関心を持つ近くの村人が見守ってくれています」と話す。「花が咲きそうだと思ったら、彼が私たちに知らせてくれます」

 そのたびに誰かが車を走らせ、はるばる森林保護区に出向いているが、花は一度も確認されていない。

「カロミア・ギガスは政府が保護する森にありますが、人々が伐採のために立ち入ります」とマシンバ氏は話す。カロミア・ギガスの木は非常に需要の高いチーク材に比べられ、貴重な木材資源となっている。

「(カロミア・ギガスの種の)存続に関しては、この木があるから大丈夫です」とワイアット氏は断言する。「絶滅は避けられると確信しています。種を保存することも100%可能です。タンザニアで保護されており、私たちの植物園にもコレクションがあります。十分な数のタネが手に入れば、万一のために(冷凍)保存したいと考えています」

 大陸間を移送できるほど強い木ではないという懸念から、ジェルー氏は植物園で育てたカロミア・ギガスを自生地に戻したいとは考えていない。ただし、タンザニア政府や、カロミア・ギガスの研究を行う同国ダルエスサラーム大学の植物学者と積極的に知識を共有していくと述べている。

 現在のところ、1輪の小さな花が未来への明るい兆しだ。植物園のスタッフも驚いたことに、この花は24時間もたたないうちに木から落ちてしまった。

「簡単に言えば、しおれてしまいました」とワイアット氏は話す。「私がそれを床から拾って堆肥にしました」

ギャラリー:はるばる訪れる価値がある、世界の象徴的な木 19選(写真クリックでギャラリーページへ)
ギャラリー:はるばる訪れる価値がある、世界の象徴的な木 19選(写真クリックでギャラリーページへ)
ワナカ湖の孤独な木:ニュージーランド、ワナカ
まるで湖の底から生えてきたようなヤナギの木。マウント・アスパイアリング国立公園の端に位置するワナカ湖を訪れた人は、必ずこの孤独な木に目を奪われる。(PHOTOGRAPH BY MARTIN VALIGURSKY, ALAMY)

会員向け記事を春の登録キャンペーンで開放中です。
会員登録(無料で、最新記事などメールでお届けします。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    無料会員向け記事が読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

文=SARAH GIBBENS/訳=米井香織

おすすめ関連書籍

心に響く 樹々の物語

ナショナル ジオグラフィックの写真家が、2年をかけて五大陸をまわり、物語のある美しい樹木を集めました。

定価:3,025円(税込)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加