「クジラ語」は解読できるか? 大型研究プロジェクトが始動

海洋生物学者のシェーン・ゲロー氏は、ドミニカ周辺で何百頭ものマッコウクジラに出会ってきた。写真のクジラたちは、彼がファミリー・ユニットFと名付けたグループに所属する。ゲロー氏とプロジェクトCETIのチームは、クジラのクリック音と行動とを合致させることで、彼らの鳴き声の意味を解明したいと考えている。(PHOTOGRAPH BY BRIAN SKERRY)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー