骨が「ミネラルの電池」に進化、4億年前の魚で証拠発見

約4億年前に生きていた顎のない甲冑魚(かっちゅうぎょ)。骨細胞を含む骨があり、筋肉に重要なミネラル分を供給することが可能だった証拠が新たに発見された。(ILLUSTRATION BY BRIAN ENGH)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー