最古の霊長類の化石を発見、大量絶滅から10万年後

新種として報告された初期霊長類の復元図。恐竜が絶滅した直後、この新種を含むごく初期の霊長類は、木になっている果物を食べる点で、ほかの哺乳類とは一線を画した。(ILLUSTRATION BY ANDREY ATUCHIN)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー