目立たないけれど大事な生物「菌類」、その保護は十分か?

市場に出すために冬虫夏草をチェックするチベットの遊牧民。このキノコは薬効があるとして有名で高値がついているが、環境問題専門家は、乱獲の影響で生息域の山岳地の草原が劣化しかねないと警告している。 (PHOTOGRAPH BY KEVIN FRAYER, GETTY IMAGES)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー