アマゾン 樹上の昆虫たち

ホセ・アルベルティーノ・ラファエルはブラジルの国立アマゾン研究所の研究者で、10代の頃から昆虫の研究を志していた。ブラジル南部のマリンガで育ち、チョウや甲虫などの昆虫を採取。「母は、クモがいるから嫌だと言って、私の部屋の掃除は絶対にしてくれませんでした」と話す。(PHOTOGRAPH BY CRAIG CUTLER)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー