世界最長の海辺のトレイルが開通 英国イングランド

「いつか訪れたい旅先25 2021年版 再び旅立つ日を信じて」第17回

2021.03.15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年に完成予定のイングランド・コースト・パスは、サウス・ウェスト・コースト・パス(写真はコーンウォール州の大西洋岸)などの既存のコースと、新しく整備されたコースとを合わせて、海岸沿いに全長約4500キロにわたって伸びるトレイルとなる。(PHOTOGRAPH BY SEBASTIAN WASEK, SIME, ESTOCK PHOTO)
2021年に完成予定のイングランド・コースト・パスは、サウス・ウェスト・コースト・パス(写真はコーンウォール州の大西洋岸)などの既存のコースと、新しく整備されたコースとを合わせて、海岸沿いに全長約4500キロにわたって伸びるトレイルとなる。(PHOTOGRAPH BY SEBASTIAN WASEK, SIME, ESTOCK PHOTO)

 2021年、全長約4500キロにおよぶ世界最長の海辺のトレイル「イングランド・コースト・パス」が開通し、壮大なプロジェクトが完成を迎える。

 国土の狭い英国が、「世界最長の海辺のトレイル」という称号を得られるのはなぜだろうか。その答えはイングランドの地形にある。地図をよく見れば、陸と海との境界線は、数々の河口、入り江、岬でジグザグと入り組んでいるのがわかるだろう。ひっそりとした入り江、吹きさらしの断崖、旅人を温かく迎えてくれる港町がひしめくこの岩だらけの海景色があってこそ、英国の運命と特徴は形作られてきた。

 新たに開通するイングランド・コースト・パスが目指すのは、人々にそうした歴史的遺産に触れてもらうこと、またそうすることによって、これから何世代にもわたってこの景観を守っていくことだ。

 このプロジェクトは、2012年に開通した全長1400キロのウェールズ・コースト・パスにヒントを得たものだが、海岸のハイキングコースは、それ以前からイングランドに存在した。1970年代には、全長約1014キロのサウス・ウェスト・コースト・パスが国立トレイルに認定されている。イングランド・コースト・パスでは、そうした既存のトレイルに加えて、数十本のトレイルを一から整備し、全67区画のコースとして完成させた。土地所有者、住民、自然保護活動家の協力により、2009年には、初めてイングランドの全海岸線を市民に開放する画期的な法律が成立している。

 海岸の区画は、それぞれに違った顔を持つ。手つかずの自然の風景が広がるところもあれば、念入りな計画の元に整備されているところもある。2020年9月に開通した通称「カンブリアズ・ヒドゥン・コースト(カンブリアの隠された海岸)」と呼ばれる全長64キロの区画は、イングランド北西部のホワイトヘブンからミロムにかけてくねくねと伸び、途中にはアートのインスタレーションや刺激的なアクティビティが点在する。一方、南東部を通る通称「イングランズ・クリエイティブ・コースト」は、沿道の芸術作品を結んでおり、またサセックス州、ケント州、エセックス州を舞台とするデジタル・ジオキャッシング・ツアー(GPSを利用した宝さがしゲーム)も企画されている。

ギャラリー:いつか訪れたい旅先25 2021年版 再び旅立つ日を信じて(画像クリックでギャラリーページへ)
<span style="font-size:15px;font-weight:bold;">桐廬(とうろ)県、中国浙江省 10/25</span><br>(PHOTOGRAPH BY ANDY BRANDL, GETTY IMAGES)
桐廬(とうろ)県、中国浙江省 10/25
(PHOTOGRAPH BY ANDY BRANDL, GETTY IMAGES)

関連記事:
ハイカーの夢の旅先 ハンガリーのロングトレイル
運河でゆったりめぐるイギリスの田舎
地中に眠る騎士の財宝

※「いつか訪れたい旅先25 2021年版 再び旅立つ日を信じて」ほか、旅の記事は「旅・文化の記事一覧」でまとめてご覧いただけます。

2021年、全長約4500キロにおよぶ世界最長の海辺のトレイル「イングランド・コースト・パス」が開通し、壮大なプロジェクトが完成を迎える。

会員向け記事を春の登録キャンペーンで開放中です。
会員登録(無料で、最新記事などメールでお届けします。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    無料会員向け記事が読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

文=マリア・ピーリ、ナショナル ジオグラフィック トラベラー英国版/訳=北村京子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加