北米最古の犬の骨が見つかる、人類の旅路を示唆

ハスキーやマラミュートなど、シベリアからグリーンランドにかけての地域を原産とする犬は、1万年以上前に人間と一緒に北米大陸にやってきたイヌによく似た身体的特徴をもつという。(PHOTOGRAPH BY PAUL NICKLEN, NAT GEO IMAGE COLLECTION)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー