ストーンヘンジの起源に新説、石はリユース品だった

ワイン・マウンで発掘された、石が設置されていたソケット(くぼみ)。考古学者たちは、立石があった穴を特定するために、土の色、質感、地形のわずかな違いを探した。(PHOTOGRAPH BY M. PARKER PEARSON)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー