あわや街が消えていた、米国に2発の水素爆弾が降った夜

1961年1月24日の早朝、ノースカロライナ州ファロ村の近くに墜落したB-52戦略爆撃機の消火作業に当たる消防士たち。(PHOTOGRAPH BY BETTMANN ARCHIVE, GETTY)

【元の記事へ戻る】