2000万年前の海底に巨大イソメか、巣穴の化石を発見、台湾

台湾で見つかった巣穴の化石の最上部。羽状に崩れた構造が見られ、現生のオニイソメの巣穴と似ている。(COURTESY OF LUDVIG LÖWEMARK)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー