絶滅オオカミ「ダイアウルフ」、実はオオカミと遠縁だった

2008年に描かれたダイアウルフとコロンビアマンモスの群れ。このイラストでは、ダイアウルフの毛は現代のタイリクオオカミと同じように描かれているが、アーティストのマウリシオ・アントン氏は現在、もっと赤みを帯びた色で描くようにしている。(ILLUSTRATION BY MAURICIO ANTON)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー