世界自然遺産の島、森林火災で半分近くが焼ける

オーストラリアのフレーザー島、違法なキャンプファイヤーが原因

2020.12.24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オーストラリア、フレーザー島で発生した森林火災。煙の向こうにかすかに砂浜(左上)が見える。この火災により、6週間で島の約半分に相当する780平方キロメートル以上が黒焦げになった。ユネスコの世界遺産に登録されているこの島は、世界最大の砂の島として知られ、珍しい生態系を有する。(Photograph by Matthew Abbott)

 グレッグ・スレイド氏が、オーストラリアのカンガルー島で壮絶な森林火災に遭遇したのは2020年1月のことだった。

 同島の大自然の中にある宿泊施設に勤めていたスレイド氏は、すぐに18人のスタッフと数十人の宿泊客を避難させた。自身は残って施設を守ろうとしたもの、秒速25メートルの風と焼けつくような熱には勝てなかった。宿泊施設はオーストラリア史上最悪の火災シーズンを乗り切ることはできず、ほかの数千軒の家屋や店舗と同様にがれきと化した。

 スレイド氏はその後あちこちを巡った末、10月にオーストラリア、クイーンズランド州沖合の島、フレーザー島の宿泊施設に職を得た。

 ところが、ここで働き始めて数週間後、またも森林火災のために避難しなければならなくなった。

森林火災は島中で猛威をふるい、白い砂浜にも達した。島は煙に覆われ、ホテルのスタッフと宿泊客は避難を余儀なくされた。炎は高さ45メートルもの木がそびえる熱帯雨林などの名所も脅かした。ユネスコによれば、砂地で木がこれほどの高さに生長するのはこの島に特有の現象だ。(Photograph by Matthew Abbott)

 激しい火炎が、施設まであと100メートルのところまで迫っていたと、42歳のスレイド氏は語る。幸い天気にも助けられ、宿泊施設はオーストラリアの消防隊によって守られた。しかし、生態系のオアシスでありユネスコの世界遺産にも登録されているフレーザー島の半分が一度に焼けてしまった。

 オーストラリアでは昨期、森林火災によって少なくとも33名の人とコアラからカエルまで30億匹の動物の命が奪われ、約20万平方キロメートルが消失した。これからさらに大規模で深刻な火災に見舞われることは確実であり、その闘いはまだ始まったばかりだ。

島の東岸の低木林に燃え広がる小規模な火事。(Photograph by Matthew Abbott)
焼けた森林に両側を挟まれた、焼け残った部分。(Photograph by Matthew Abbott)

 オーストラリアの火災シーズンはすでに始まっているが、今年は大雨が増える見込みで、何年も続いた猛暑と日照りが和らぐのではないかと見られている。フレーザー島の火災はようやく消防隊によって包囲されたが、焼け跡は1月までくすぶり続けると予想される。

 フレーザー島の経験から明らかなように、オーストラリア中の固有の風景が危険にさらされている。気候変動や誤った土地管理、その他の脅威が、火災の問題を大きくしているのだ。

危険にさらされる希少な場所

 先住民がつけた「クガリ」の名でも知られるフレーザー島は、砂の島として知られ、色とりどりの砂の崖や珍しい砂丘湖があるほか、内陸には熱帯雨林が広がっている。この島の自然は、様々な鳥やオオコウモリ、ウミガメ、ディンゴといった動物たちの生息地にもなっている。

 フレーザー島で10月に発生した森林火災の原因は、砂浜で違法に行われたキャンプファイヤーだった。今回の火事は、1年前の大規模森林火災のような威力はなかったものの、ゆっくりと執拗に燃え続けた。「どれほど大きくなるのか、不安を感じました」とクイーンズランド大学の生態学教授、ロッド・フェンシャム氏は語る。

砂地の道路からのぞく傷つきやすい土壌。ここに特有の植生が、この島に暮らす動物たちを支えている。(Photograph by Matthew Abbott)
フレーザー島にすむ野生のディンゴの遺伝子には重要な保護価値があるため、飼い犬を持ち込むことは禁止されている。この島には、それぞれ3匹から12匹からなる野生のディンゴの群れが最大30いると推測される。今回の火災で負傷または死亡したディンゴがいるかもしれない。(Photograph by Matthew Abbott)

次ページ:「警告」で済むか、それとも

ここから先は「ナショナル ジオグラフィック日本版サイト」の
会員の方(登録は無料のみ、ご利用いただけます。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    無料会員向け記事が読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

おすすめ関連書籍

消滅絶景 もう見られない世界の美しい自然

もう見られない風景、失われた絶景、消えてしまった動物、消えゆく自然などを貴重な写真でめぐる。 〔全国学校図書館協議会選定図書〕

定価:2,640円(税込)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加