氷の王国をハイキング、アルゼンチン

「いつか訪れたい旅先25 2021年版 再び旅立つ日を信じて」第3回

2020.12.26
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いつか訪れたい旅先25 2021年版 再び旅立つ日を信じて」第3回。アルゼンチン南部にある世界遺産のロス・グラシアレス国立公園は世界で3番目の面積を持つ氷河地帯だ。

ここから先は「ナショナル ジオグラフィック日本版サイト」の
会員の方(登録は無料のみ、ご利用いただけます。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    無料会員向け記事が読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

文=エリック・ピネド(ナショナル ジオグラフィック トラベラー、ラテンアメリカ版編集)/訳=稲永浩子

おすすめ関連書籍

あの場所の意外な起源

断崖絶壁寺院から世界最小の居住島まで

断崖絶壁寺院、共産主義の理想都市、閉鎖された地下水生態系など、普通とはちょっと違う場所を世界中から45カ所集め、「地図」「写真・イラスト」「テキスト」でそれぞれの場所の成り立ちや発見などの意外な起源を伝える。

定価:本体2,400円+税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加