知られざる自然、南米最大のサバンナ「セハード」

「いつか訪れたい旅先25 2021年版 再び旅立つ日を信じて」第12回

2021.01.30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

南米最大のサバンナ地帯、ブラジルの「セハード」。地球の動植物種の5%がこの地域に生息し、バクやアルマジロ、オオアリクイなどの珍獣も暮らす。

ここから先は「ナショナル ジオグラフィック日本版サイト」の
会員の方(登録は無料のみ、ご利用いただけます。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    無料会員向け記事が読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

文=NATIONAL GEOGRAPHIC STAFF/訳=桜木敬子

おすすめ関連書籍

PHOTO ARK 消えゆく動物

絶滅から動物を守る撮影プロジェクト

今まさに、地球から消えた動物がいるかもしれない。「フォト・アーク」シリーズ第3弾写真集。 〔日本版25周年記念出版〕 〔全国学校図書館協議会選定図書〕

定価:3,960円(税込)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加