米国の死者数が25万人に、追悼のため25万本の旗

1992年10月10日にワシントンD.C.のナショナル・モールに展示されたエイズ・メモリアル・キルト。縫い合わされたパネルは2万1000枚にのぼった。現在、このキルトの重さは54トン、パネルの数は4万8000枚を超え、エイズの合併症で亡くなった10万人以上を追悼する作品になっている。(PHOTOGRAPH BY SHAYNA BRENNAN, AP)

【元の記事へ戻る】