生命が存在しうる星は銀河系にどれほどあるかを推定、研究

ハビタブルゾーンにある地球サイズの惑星であることが初めて確認された、ケプラー186fの想像図。(ILLUSTRATION BY NASA AMES/JPL-CALTECH/T. PYLE)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー