サメ保護に朗報 漁のコントロールは各国で可能、最新研究

フカヒレ取引の拠点であるシンガポールで販売されているさまざまなフカヒレ。(PHOTOGRAPHS BY FEDERICO BORELLA)

【元の記事へ戻る】