サメ保護に朗報 漁のコントロールは各国で可能、最新研究

サメを水揚げする漁師。インドネシア、ロンボク島のタンジュンルアーで撮影。インドネシアはフカヒレの主要輸出国で、多くのフカヒレがこの漁村から出荷されている。(PHOTOGRAPHS BY FEDERICO BORELLA)

【元の記事へ戻る】