スピノサウルスの歯、太古の川から大量に見つかる

「水中の捕食者」説を補強する新たな証拠、モロッコで発見

2020.10.03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スピノサウルスは、一生の多くを水中で過ごしていたことがわかりつつある。最新の研究で、かつての川の堆積物から歯が大量に見つかったことからも、泳ぎながら狩りをしていたことが示唆される。(MODELING: DAVIDE BONADONNA AND FABIO MANUCCI; ANIMATION AND TEXTURING: FABIO MANUCCI; COLOR DESIGN: DAVIDE BONADONNA, DI. MA. DINO MAKERS SCIENTIFIC SUPERVISION; SIMONE MAGANUCO AND MARCO AUDITORE, RECONSTRUCTION BASED ON: NIZAR IBRAHIM AND OTHERS, NATURE, 2020)
雑誌ナショナル ジオグラフィック日本版 2020年10月号では、スピノサウルスのほか恐竜の最新情報を集めた大特集「アップデートされる恐竜」を掲載しています。

 9500万年以上前、現在のモロッコを流れていた大河に「モンスター」が生息していた。肉食恐竜のスピノサウルスだ。成長するとティラノサウルス・レックスより大きく、全長15メートル、体重7トンにもなる。ワニに似た長い口を持ち、鋭い円錐形の歯が密生していた。

 最新の調査で、この恐竜の歯が大量に発見された。発掘場所は、モロッコ南東部にある川の堆積物でできた二つの地層。そのうちの1カ所からは、スピノサウルスの歯が152個も見つかったのに対し、他の陸生の恐竜の歯はわずか1個だった。

 つまり今回の発見は、スピノサウルスが他の恐竜よりはるかに多くの歯を水中で失っていたことを示しており、この恐竜が「水中の捕食者」だったとする説を補強するものだ。

「スピノサウルスの歯がこれほど大量に見つかるということは、川岸ではなく主に水中で生活していた可能性が非常に高いということです」と、論文の著者である英ポーツマス大学の大学院生トーマス・ビーバー氏は同大学のプレスリリースで述べている。

 学術誌「Cretaceous Research」に発表された今回の論文は、スピノサウルスは泳ぎが得意だったとする先行研究を裏付けるものだ。2010年発表の研究では、スピノサウルスやその仲間が、現代のワニやカバのように、日常の大部分を水中で過ごしていたという暫定的な証拠が見つかっていた。

 そして、2014年と2020年に発表されたモロッコのスピノサウルスの骨格に関する研究では、水中を進むのに役立ったと考えられるパドル状の尾をはじめ、泳ぎの得意な動物たちと同じような特徴を持っていた証拠が発見された。(参考記事:「アップデートされる恐竜」

「骨の研究では、スピノサウルスが実際に生態系とどのように関わっていたかを解明するのは、とても難しいのです」と、2014年と2020年の骨格に関する論文の共著者であり、米エール大学の博士課程に在籍する古生物学者マッテオ・ファッブリ氏は話す。なお、氏は今回の研究には関わっていない。「この論文は重要です。生態系そのものの研究ですから」

特集ギャラリー:アップデートされる恐竜 写真とイラスト13点(2020年10月号)
初めて正式に記載された恐竜、メガロサウルス。およそ1億6600万年前、現在の英国オックスフォードシャー州で、地響きを立てて歩いていたことだろう。1850年代にロンドンのクリスタル・パレス公園に設置された復元模型(上)はワニを参考にしたものだが、今では二足歩行をしていたことがわかっている(次ページ)。(PHOTOGRAPHS BY PAOLO VERZONE)

次ページ:パドルのような尾の発見

ここから先は「ナショナル ジオグラフィック日本版サイト」の
会員の方(登録は無料のみ、ご利用いただけます。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    無料会員向け記事が読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

おすすめ関連書籍

2020年10月号

アップデートされる恐竜/売られた少女たち/アマゾンのオウギワシ/米国の国立トレイル

研究技術の飛躍的な進展で、大きく塗り替えられようとしている恐竜像。特集「アップデートされる恐竜」で恐竜研究の最前線に迫ります。このほか、性的搾取を目的にした人身売買の闇を追った「売られた少女たち」など4本の特集を掲載。

定価:本体1,100円+税

おすすめ関連書籍

ビジュアル 恐竜大図鑑 [年代別]古生物の全生態

先史時代の生物から恐竜、ヒトの祖先まで約300種の生態を網羅する、古生物大百科。700点を超えるビジュアルを収録。

定価:本体4,800円+税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加