2千年前のシベリアに暴力の時代、犠牲者の遺骨が続々出土

トゥンヌグ1の発掘現場。2019年秋には、地下水が凍結して発掘作業が楽になると期待していたが、水は凍らず、分厚い氷の下の地下水をポンプで吸い上げなければならなかった。(PHOTOGRAPH BY TREVOR WALLACE)

【元の記事へ戻る】