新型コロナでロボットの活躍の場が増えている

フェイスシールドを身に着けた身長150センチのロボット、Alexia。スペイン、パンプローナにあるバーで、客に飲み物を運んでいる。バーテンダーがロボットの画面を操作してテーブルを選択すると、ロボットは床の磁気ストリップを頼りに移動する。 (PHOTOGRAPH BY ALVARO BARRIENTOS/AP PHOTO)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー