幻のセコイア州の歴史、米国先住民の権利ふたたび

1893年9月16日、オクラホマで土地を得るために、馬に乗って一斉に駆け出す入植者たち。米国政府は、この地域を永久的に先住民部族へ与えると約束したが、白人たちはこのように先住民の土地を次々に手に入れ、それが後のオクラホマ州成立につながった。(PHOTOGRAPH BY TULSA CHAMBER OF COMMERCE, NAT GEO IMAGE COLLECTION)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー