年間のプラスチックごみ流出、2040年に倍増

現在のプラスチック製造・消費・処理に何も変化がなければ、海に流出するプラスチックの量は、2040年までに年間3000万トン近くに増加する。(Jason Treat, NGM STAFF, SOURCEs: Pew charitable trusts; Systemiq)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー