過去最大級のサメ調査、サンゴ礁の2割でサメ不在

パプアニューギニアのキンベ湾を泳ぐオグロメジロザメ。このようなサメがもともとすんでいた場所から姿を消しつつある。(PHOTOGRAPH BY DAVID DOUBILET, NAT GEO IMAGE COLLECTION)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー