米留学ビザ発給制限が撤回へ、100万人の学生大混乱の1週間

マサチューセッツ工科大学(写真)およびハーバード大学は、米国が7月6日に発表したビザ発給方針が違法だとしてトランプ政権を提訴していた。(PHOTOGRAPH BY CODY O'LOUGHLIN, THE NEW YORK TIMES/REDUX)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー