氷菓からアイスクリームへ、4000年のあくなき探求の物語

茶色のコートを着たウェイターが、「エスプーマ・エラーダ」をトレーで運ぶ。スペインの凍らせたムース菓子だ。スペイン、マドリードの装飾美術館所蔵、18世紀バレシンア地方のタイルより。(ORONOZ/ALBUM)

【元の記事へ戻る】