現代カナダに今も息づく「ヌーベルフランス」の文化

1534年以降、フランスの探検家ジャック・カルティエは3回にわたって、後にヌーベルフランスと呼ばれる土地を探検し、セントローレンス川沿いの内陸を初めて正確な地図に表した。この絵は、現在のケベックシティがあるスタダコナの村に十字架を建てるジャック・カルティエ。(PHOTOGRAPH BY DEAGOSTINI, GETTY)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー