コロナウイルス発見の物語、却下された彼女の論文

電子顕微鏡を通して見た4つのコロナウイルス。縁から飛び出る突起が太陽の周りに現れる光の輪に似ていることから、このウイルスはラテン語では冠を意味するコロナと名付けられた。(PHOTOGRAPH BY BSIP, UIG/GETTY)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー