ネットで大人気「手を洗うオランウータン」 実はフェイク投稿

COVID-19で外出禁止が続き、各国で動物のつくり話が氾濫する。保護活動に影響も

2020.04.12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年9月にアルゼンチンの首都ブエノスアイレスにある動物園で撮影されたオランウータンのサンドラの姿。現在は、米フロリダ州にある保護区の大型類人猿センターで暮らしている。新型コロナ禍後、石鹸水で手を洗う動画がネットで投稿され話題になり、ソーシャルメディアでは「パンデミックで飼育員が手を洗う仕草を見て手を洗うことを覚えた」という話が広がった。実際にこの動画が撮影されたのは2019年11月で、新型コロナウイルスが確認される前だった。(PHOTOGRAPH BY NATACHA PISARENKO, AP)
[画像のクリックで拡大表示]

 2019年11月、米フロリダ州の大型類人猿センターは、1本のおもしろ動画をYouTubeに投稿した。映像には、オランウータンのサンドラが、泡だてた石鹸水で手を洗う様子が撮られていた。その数週間前にも、スタッフは、この可愛らしい動画をTwitterにも投稿していた。

 その後、意図せぬソーシャルメディアの伝言ゲームが続く。この動画を見た人々が、それぞれ独自のキャプションを付けて再投稿したのだ。ネット上を拡散するうちに、当初のメッセージは変わり、この動画は「新型コロナ危機で飼育員が繰り返し手を洗う様子を見たサンドラが、飼育員の真似をして手を洗い始めた」という話になった。

 嘘が生まれ、ソーシャルメディア上を飛び交ったわけだ。

2019年11月に投稿されたサンドラの動画は、デマとなってソーシャルメディアで拡散。これを受け、大型類人猿センターのサンドラの飼育員は、動画をYouTubeから削除した。

 映像を使いたいという報道機関からの問い合わせは数十件にも及んだが、20年4月2日、同センターの創設者パッティ・ラーガン氏は、YouTubeからこの動画を削除することを決定した。サンドラは、オランウータンとして初めて「人権」が認められた結果、アルゼンチン動物園から解放されてこのセンターにやってきた。そのサンドラに「センターが芸を仕込んでいると誤解されたくなかった」と同氏は説明する。「私はただ、サンドラの尊厳を守ることに、細心の注意を払っているだけです。ソーシャルメディア上の投稿をコントロールすることはできないので、削除したのです」

 こう思う人もいるだろう。「こうした話を信じても別に害はない。おとぎ話の嘘を暴いてどうするのだ」。そこで、ナショナル ジオグラフィックは研究者にも聞いてみた。「長期的には、こうしたつくり話は動物の保護活動に悪影響を及ぼすことになる」というのが、研究者たちの共通見解だった。

相次ぐフェイクニュース

 3月下旬、ナショナル ジオグラフィックは、新型コロナウイルスのパンデミックで、通常とは違う行動をとる動物に関する、ソーシャルメディア上のフェイクニュースや誤解を招く投稿など、同様のつくり話に関する記事を公開した。450万人以上が、その記事を読んだ。(参考記事:「新型コロナ厳戒下の副作用? 動物フェイクニュースの拡散相次ぐ」

 それでもデマは終息することなく、次々とネット上を流れる。

 しかも、サンドラのように、動物が特別なことをしたことに限らない。むしろ、日常見かける光景に関してもデマが流れたのだ。新型コロナの大流行が始まって以降、ローマの噴水に現れたアヒルに関する投稿は、ソーシャルニュースサイト「Reddit」で2万8000回も「いいね」された。だが、コメントの指摘によると、実際には、アヒルはいつも噴水にいるらしい(3ページ目の写真参照)。後に、この投稿は、Redditのモデレーターにより削除された。

参考ギャラリー:フェイクなし 思わず笑ってしまう野生動物の写真17点(画像クリックでギャラリーへ)
そこで止まれ! 静かにしていろとジェスチャーするリス。米フロリダ州で撮影。(PHOTOGRAPH BY MARY MCGOWAN, CWPA/BARCROFT IMAGES)

次ページ:ロシアは住民が外に出ないよう、500頭のライオンを放す?

ここから先は「ナショナル ジオグラフィック日本版サイト」の
会員の方(登録は無料のみ、ご利用いただけます。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    無料会員向け記事が読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

おすすめ関連書籍

世界一の動物写真

イギリスで50年続く、世界最高峰の写真賞「Wildlife Photographer of the Year」。その受賞作の中から、163枚を厳選して掲載した写真集。

価格:本体3,600円+税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加