標高6739mの山頂にネズミ 塗り替わった生息地の最高記録

ユーヤイヤコ山の斜面で、研究者の手の上にのるキジリオオミミマウス(学名:Phyllotis xanthopygus)。どの哺乳類よりも標高の高いところにすんでいるネズミだ。(PHOTOGRAPH BY MARCIAL QUIROGA-CARMONA)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー