マルハナバチが絶滅に向かっている、原因は高温

マルハナバチは、野生の植物はもちろん、トマトやカボチャ、様々なベリーなど、重要な作物の授粉を担っている。(PHOTOGRAPH BY ANTOINE MORIN)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー