「歩くサメ」実は9種もいた、異例の速さで進化

歩くサメは、短時間なら水から出て潮だまりの間を「歩く」ことができる。(PHOTOGRAPH BY CONSERVATION INTERNATIONAL, MARK V. ERDMANN)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー