古代水路から神と王の「激レア」な彫刻を発見

イラク北部で古代の水路の発掘調査を行っていた考古学者らが、石のレリーフを発見した。水路を造らせたアッシリア王サルゴン2世を讃えるものと見られる。(PHOTOGRAPH BY ALBERTO SAVIOLI)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー