ヘンリー王子に前例? 80年前の「王冠を賭けた恋」

1936年12月、社交界の花形だった米国人女性ウォリス・シンプソンと結婚することを決意したエドワード8世は、即位から1年もたたないうちに退位し、みずから王位を放棄した最初の王となった。写真は、退位から数年後に第二次世界大戦が勃発し、2人が初めて英国に戻ったときに、サセックスの仮住まいで撮影されたもの。(PHOTOGRAPH BY EVENING STANDARD, GETTY)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー