失われたマメジカ、ほぼ30年ぶりに発見

カメラトラップ(自動撮影装置)がとらえたベトナムマメジカ(Tragulus versicolor)。ここ30年近く目撃例がなく、科学が見失っていた種の1つ。その生態については、ほとんど何もわかっていない。(PHOTOGRAPH BY SIE/GWC/LEIBNIZ-IZW/NCNP)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー