伝染性のがん、世界各地のムール貝で見つかる

カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー島の海岸に生息するキタノムラサキイガイ(Mytilus trossulus)は、2種類の伝染性がんに感染する可能性がある。(PHOTOGRAPH BY CHERYL-SAMANTHA OWEN)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー