深海タコ、深いほどイボ多く小型化、驚きの発見

ホクヨウイボダコ(Graneledone pacifica)の近縁種で、大西洋に暮らすGraneledone verrucosa。2013年に米国北東岸沖で目撃された。Graneledone属の種には全てイボがあるが、イボの多さには同じ種でも違いがある。(PHOTOGRAPH COURTESY NOAA)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー