「地磁気逆転」に異常な活動期、100万年で26回

科学者たちはシベリアのホルブスオンカ区の断崖から岩石サンプルを採取した。岩石中の鉄分を多く含む鉱物には、約300万年分の地磁気の歴史が記録されている。(PHOTOGRAPH BY YVES GALLET)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー