新種の翼竜を発見、カナダ、「巨大」には異論も

【参考ギャラリー】決定版!奇跡の恐竜化石たち 写真23点(クリックでギャラリーページへ)

ドイツ、ベルリンにあるフンボルト博物館所蔵のティラノサウルス・レックスの頭骨。2010年に、米モンタナ州にある白亜紀後期のヘルクリーク累層で発見された全長約12メートルの化石は、発掘と復元に4年の歳月を要した。(PHOTOGRAPHY BY GERD LUDWIG)

【元の記事へ戻る】