人類の北米到達、定説覆す新証拠 アイダホ州の遺跡

クーパーズ・フェリーの発掘調査で、1万5000~1万6000年前にさかのぼる遺物が出土している。従来、人類がアメリカ大陸に到達したと考えられていた年代より数千年古い。(PHOTOGRAPH BY LOREN DAVIS)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー