東アジア最古の彫刻か、10万年以上前、作者は謎

参考ギャラリー:思わずゾクゾクする考古学フォト13点

ラ・ベンタの石頭
1947年のナショジオの写真。メキシコのラ・ベンタでオルメカ文明の巨大な石頭を調査する考古学者たちをとらえている。オルメカ文明はメソアメリカ最初の文明であり、一帯の発展に関する貴重な手がかりの宝庫だ。(PHOTOGRAPH BY RICHARD HEWITT STEWART, NATIONAL GEOGRAPHIC)

【元の記事へ戻る】