食品用ラップをめぐる厄介なプラ問題、代替品は?

食品包装用ラップフィルムの素材は、1930年代、研究所での偶然のできごとにより発見された。現在は100種類以上のブランドの製品が販売されている。(PHOTOGRAPH BY HANNAH WHITAKER, NATIONAL GEOGRAPHIC)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー