衛星が生まれる瞬間を初観測か しかも太陽系外

アルマ望遠鏡が撮影した恒星系「PDS 70」。中心の星を取り巻く大きな円盤の内側に、かすかな斑点がふたつ見えている。そのうちのひとつが、系外惑星とその周囲に形成されつつある衛星であると見られており、同種の現象が画像に捉えられたのはこれが初めて。(IMAGE BY A. ISELLA, ALMA (ESO/NAOJ/NRAO))

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー