1400年前の古代水路が現代の水不足を救う、研究

南米ペルーの山村、ウアマンタンガ。ここにはインカ帝国以前の古代水路「アムナス」があり、一部は今も使われている。首都リマはこの村よりも下流にある。(PHOTOGRAPH BY JUNIOR GIL-RÍOS, CONDESAN)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー