太陽とワインの国ポルトガル、みんなが旅する理由

歴史ある街並みと太陽が降りそそぐビーチを満喫し、極上のポートワインで乾杯

2019.08.13
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の果てで迎えるたそがれ:サグレス

 疲れていたが、ホテルのコンシェルジュに勧められて、出かけることにした。彼は地図にX印を書き入れて私の手に握らせ、絶対に後悔しないから、と告げた。急いで車を走らせ、サグレスの町中を抜けて環状交差点を3時の方向へ曲がった。間もなく風景は平坦になり、道端に停車した車を何台も通り過ぎた。そのまま運転し続け、ちょうどよく空いている場所を見つけて駐車した。人々は髪を風になびかせ、歩きながら笑ったりおしゃべりしたりしていた。辺りには、これから起きようとしている素晴らしいことへの期待感が満ちていた。

 道路の行き止まりまでやってくると、そこはポルトガル西南端の地だった。大西洋の波がサグレスの崖に打ち付け、カモメは上昇気流に乗って空高く舞い上がる。私は、その場にいた100人ほどと一緒に座り込み、雲間にオレンジ色の光が現れるのを眺めた。世界の果てで迎える一日の終りに、人々は静まり返る。ふと、誰かがワイングラスを掲げて乾杯した。空はオレンジ色から紫色へ、さらにパステルピンクとパステルブルーへと変わる。夜の闇が最後の光を飲み込む頃、人々はゆっくりと車へ戻って行った。

【ギャラリー】太陽とワインの国ポルトガル、みんなが旅する理由 写真17点(写真クリックでギャラリーページへ)
ヨーロッパ最西南端に位置するサグレスのサン・ビセンテ岬。(PHOTOGRAPH BY ANNE FARRAR)

【この記事の写真をもっと見る】ギャラリー:太陽とワインの国ポルトガル、みんなが旅する理由 あと12点

文、写真=Anne Farrar/訳=ルーバー荒井ハンナ

おすすめ関連書籍

極上の世界旅行〔新装版〕

■今までの旅ガイドにない、圧倒的に美しい絶景写真を収録。■一歩先をいく、ラグジュアリーな大人のための旅先ガイド。■世界一素晴らしい場所、400カ所以上を収録。

定価:本体3,000円+税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加