新石器時代に人工島、定説覆す発見、目的は不明

英スコットランド、アーニッシュ湖に浮かぶクラノグ(人工島)の近くで発見されたほぼ無傷の新石器時代(紀元前3500年頃)の土器。持っているのはダイバー。(PHOTOGRAPH BY C. MURRAY)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー